StrayCatsうちのにゃんず ショック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック

私の可愛い可愛いだいちゃんが、脾臓の癌になってしまいました。
まだ若いし、手術はできるということなので、頑張ってもらうことに。
エイズの子は化膿しやすいから術後が心配なところもあるそうだけど、このままでは諦めきれない。
どのくらいの延命になるか。。悲しい。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

がんばれ!それだけしか言えないのが辛い・・・

No title

がんばってみてもらったのですが、
開腹しただけで閉じました。

痛い思いだけさせてしまいました。。。
傷は大したことなく、元気ですが、かわいそうなことをしてしまいました。

でも、まだ今は薬で大きくなるのを抑えてもらっているおかげで、
元気で流動食はおいしそうに食べます。
気持ちのいい時はコロンコロンしたり、グルグルいって布団で一緒に寝たりしています。

私の仕事が忙しくなる予定で、、帰るのが遅くなりそうで、一緒にいてやれる時間が少なくなるのがつらいです。家族と協力して、なんとか痛み止めの注射にだけは通ってやらないといかんと相談中です。
社内では ペットの最期を看取りたいから。。。なんて理由は通用しませんものね。。子供に近しいくらいの気持ちなんですけどね。

社員って厳しいな。
パートから転換したけど、まだ意識が低い自分を発見しました。
仕事>猫 になれない・・・泣

No title

ご無沙汰しております。
前のPCが動作がものすごく遅くなって役に立たなくなってしまって
新しいPCに変えるのに時間がかかってしまいました。

大ちゃん…なんで癌になってしまったのか。
回復だけで閉じたということは切除できなかったからですか?
大ちゃんにちょっとでも長くゆりっちさんと過ごす時間がありますよう祈ってやみません。

私も今年に入ってから、会社の仕事が激増して帰るのがいつも夜9時10時。
昨日も11時でした。
親がいるからまだいいですけど、あと数年後には最期は1ニャンで逝かせてしまう子たちもいるでしょう。
本当、家族なんですけどね…
想いが強ければ強いほど猫に比重がかかってしまうのは当たり前。
私もゆりっちさんと同じです。

No title

ありがとうございます
そうです。写真を見せてもらいましたが、癌が大事な部分をまきこんでいて、切ると大出血するかもだし、腸を切ってしまうと食べられなくなるしで、先生の判断にお任せしました。
今はステロイドがよく効いて、腫瘍が小さくなってきて、本当は流動食をといわれているのに、カリカリを欲しがるようになりました。
薬がよく効いているので、今は苦しがらず、普通に暮らせています。
ですが、近いことは覚悟しています。
最期までいい状態が長く続くようにと、そればかりに一生懸命です。

なんで癌になるのか・・・餌が悪いのでしょうか?と聞いてみたけど、はっきりとはお答えいただけませんでした。猫エイズキャリアはやはり癌にもなりやすいと。
確かに、うちの子 癌になった子はエイズキャリアでした。
エイズが他の子にうつることよりも、キャリアの子にいかに悪いものがつかないようにするかのほうが難しいですね。。

一週間に一度は平日に皮下点滴に行かないとだめなのですが、仕事が遅くなるので、家族で相談してなんとか誰かが連れて行けるようにするのが大変です。

みなさん、同じ想いの方々がたくさんおられますね。
がんばりましょうね。ありがとうございました。

■フリーペーパーです■

ペットショップにいくまえに:とりごえまり

【プロフィール】

ゆりっち

Author:ゆりっち
愛猫「ちったん」に導かれ、猫が幸せな世界=人間の幸せな世界!をモットーに暮らしています♪

■うちの子たち■
★ちったん★(?~2008)
我輩は2003年秋、放浪猫をやめてここを住処に決めたのだ。エイズキャリアだった。2008年9月口腔内扁平上皮癌で虹の橋へ。みんなを守っているから安心してくれ。
★うしちゃん★(2005~2005)
しろこ母さんの息子。2005年白血病で瀕死で保護され2週間で虹の橋へ。少しの間だったけどうれしかったよ。
★しろこ★(2001~2008)
ちったんの娘。2008年2月おうちに入ったのよ。白血病が発症して6月に虹の橋へ。ちったん父さんと一緒で幸せだったわ。
☆ジャック☆(2005?~)
僕は2006年夏、怪我で保護された。エイズキャリアだけど、白血病は陰転したんだよ。元気だよ!ちったんのかわりに、みんな僕が面倒みてやるよ!
☆ロッシ☆(2007?~)
僕は2008年秋、ここに逃げ込んできたんだ。ほんとの母さんが見つからなくてそのままここで暮らしてるんだ。健康でマイペースさ!
★ベロちゃん★(?~2012)
2008年冬、エイズ・白血病キャリアで風邪ひきで瀕死のところを保護されたのよ。奇跡の復活で4年!腎不全で虹の橋をわたったのよ。幸せな4年だったよ。
☆しゅわちゃん☆(2009~)
2009年7月、どうしてもこの家に入りたくて玄関から飛び込んだんだ!健康なわんぱく小僧だよ!
★だいじろう★(2010~2014)
2010年11月、しゅわちゃんと遊びたくていついちゃった。里親会にも参加経験ありだけど、やっぱりこの家の子にしてもらったんだよ!母子感染のエイズキャリアだったけど、3年とちょっと元気に過ごせたんだよ。脾臓とリンパに癌ができちゃった。最期までいっぱいご飯を食べたんだよ。みんなと待ってるからゆっくり会いにきてね。
☆バウちゃん☆(2013~)
2015年6月、一年間お庭で暮らしていたんだけど、やっとみんなの仲間になったのよ!家の中には去年保護してもらった息子のしまちゃん・娘のまろちゃんがいるから、一緒に遊べて嬉しいわ。
☆しまちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたんだよ。はっちゃんは10月に素敵な里親さんのおうちに行ったんだ。僕はまるちゃんとここに残ることにしたよ!
☆まるちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたのよ。いつまでたっても人が怖くて、里親さんは見つからなかったのよね~でもバウ母さんとしまちゃんとここにいることになって一安心よ!

【里親募集!がんばってるサイト】
banner

banner

犬猫と共に歩く~森の小径~banner

いつでも里親募集中

banner

banner

banner

banner banner

banner

banner

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
ペットショップ 殺処分

東北地震犬猫レスキュー.com

福島の猫にシェルターを

最新記事
最新コメント
Twitter
■猫を飼うときの参考に■
とても詳しくわかりやすく猫について書かれてあります。
勉強になります!
banner
リンク
カテゴリ
■ちったん&しろこ フォトバック■
運命の猫
■メールはこちらへ■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。