StrayCatsうちのにゃんず 簡易キャットウォーク・・・・???

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡易キャットウォーク・・・・???

P5138819.jpg 
さて。。。
おわかりでしょうか?
P5138823.jpg 
上から見るとこんな感じ。
横にある食洗機→オーブントースター→オーブン→冷蔵庫→
と上ってきて、ここをトコトコ歩きます。
P5138818.jpg 
トレリスの片側をカーテンレールに載せ、(カーテンレールはしっかりと壁に固定済み)
片側は引っ掛け金具を吊るし、(こちらも旦那の技で根元も天井にしっかりと固定済み)
洗濯竿を吊り下げて上側からカーテンをかぶせました。
実は、冬ここがとっても日当たりが良いので、物干し場にするために作ったのです。
最近ふと余っているトレリスに気付き、載せてみたらピッタリではないですか!
で、ちゃちゃっと紐でくくりつけただけの簡易ウォークの出来上がり。
P5138824.jpg 
中はこんな状態。下には猫にいつも占領されている籐の椅子。
レースカーテンを閉めれば昼間はサンルームとなります。
大変便利なスペースとなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

納得!

アイデアいただき!です。
また掃除から始まりますが。。^^;

No title

室内飼い5匹となると、狭い我が家・・・いろいろと工夫が必要です。
網戸対策ももう少し何かいい方法はないかなぁ~と考え中です。

No title

ニャンズ大喜びのお手製キャットウォークですね(*^-^*)
うちは作り付けのキャットウォーク(本棚→机→カーテンレール→エアコン→飛び降り)しかないので羨ましいです!
っていうか、うちはバロン以外は高いところへあがる子がいないのですが。
網戸対策、いい方法があったら教えてください。

No title

網戸も伸縮トレリスや、押入れ用すのこを使って防衛していますが、他にもっといいものないかなぁ~といつも考えています。
玄関もドアの内側と、廊下と玄関スペースの間とに伸縮トレリスにコマをつけて柵をしているので、うっかり脱走はかなり防げていると思います。でもなにせ、それゆえ狭い・・・・(>_<)

■フリーペーパーです■

ペットショップにいくまえに:とりごえまり

【プロフィール】

ゆりっち

Author:ゆりっち
愛猫「ちったん」に導かれ、猫が幸せな世界=人間の幸せな世界!をモットーに暮らしています♪

■うちの子たち■
★ちったん★(?~2008)
我輩は2003年秋、放浪猫をやめてここを住処に決めたのだ。エイズキャリアだった。2008年9月口腔内扁平上皮癌で虹の橋へ。みんなを守っているから安心してくれ。
★うしちゃん★(2005~2005)
しろこ母さんの息子。2005年白血病で瀕死で保護され2週間で虹の橋へ。少しの間だったけどうれしかったよ。
★しろこ★(2001~2008)
ちったんの娘。2008年2月おうちに入ったのよ。白血病が発症して6月に虹の橋へ。ちったん父さんと一緒で幸せだったわ。
☆ジャック☆(2005?~)
僕は2006年夏、怪我で保護された。エイズキャリアだけど、白血病は陰転したんだよ。元気だよ!ちったんのかわりに、みんな僕が面倒みてやるよ!
☆ロッシ☆(2007?~)
僕は2008年秋、ここに逃げ込んできたんだ。ほんとの母さんが見つからなくてそのままここで暮らしてるんだ。健康でマイペースさ!
★ベロちゃん★(?~2012)
2008年冬、エイズ・白血病キャリアで風邪ひきで瀕死のところを保護されたのよ。奇跡の復活で4年!腎不全で虹の橋をわたったのよ。幸せな4年だったよ。
☆しゅわちゃん☆(2009~)
2009年7月、どうしてもこの家に入りたくて玄関から飛び込んだんだ!健康なわんぱく小僧だよ!
★だいじろう★(2010~2014)
2010年11月、しゅわちゃんと遊びたくていついちゃった。里親会にも参加経験ありだけど、やっぱりこの家の子にしてもらったんだよ!母子感染のエイズキャリアだったけど、3年とちょっと元気に過ごせたんだよ。脾臓とリンパに癌ができちゃった。最期までいっぱいご飯を食べたんだよ。みんなと待ってるからゆっくり会いにきてね。
☆バウちゃん☆(2013~)
2015年6月、一年間お庭で暮らしていたんだけど、やっとみんなの仲間になったのよ!家の中には去年保護してもらった息子のしまちゃん・娘のまろちゃんがいるから、一緒に遊べて嬉しいわ。
☆しまちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたんだよ。はっちゃんは10月に素敵な里親さんのおうちに行ったんだ。僕はまるちゃんとここに残ることにしたよ!
☆まるちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたのよ。いつまでたっても人が怖くて、里親さんは見つからなかったのよね~でもバウ母さんとしまちゃんとここにいることになって一安心よ!

【里親募集!がんばってるサイト】
banner

banner

犬猫と共に歩く~森の小径~banner

いつでも里親募集中

banner

banner

banner

banner banner

banner

banner

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
ペットショップ 殺処分

東北地震犬猫レスキュー.com

福島の猫にシェルターを

最新記事
最新コメント
Twitter
■猫を飼うときの参考に■
とても詳しくわかりやすく猫について書かれてあります。
勉強になります!
banner
リンク
カテゴリ
■ちったん&しろこ フォトバック■
運命の猫
■メールはこちらへ■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。