StrayCatsうちのにゃんず 庭猫 うすちゃん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭猫 うすちゃん

P2075830.jpg 
この子は「うすちゃん」
見かけ始めた頃はどこかの飼い猫かな?って感じでしたが、
どうも、この寒い冬も朝晩うちにやってきては
ご飯をください~と言うので、飼い主さんはいないみたいです。
だいちゃんが現れるまでは、このうすちゃんが庭猫として君臨していたのですが、
一時的にだいちゃんに場所を譲ったように、あまり来なくなっていました。
P2075833.jpg 
うすちゃんはちょっと「ちったん」の雰囲気を持っていて、
うちの旦那は超ファンです。
まだ家に入りたい光線は出さないので、
このまま様子をみようかと・・・
触れるので、蚤よけの薬をしてやってはいますが、
まだ虚勢までは・・・
飼い主さんがいないとはっきりしたら、
早いうちに虚勢はしてやりたいです。
P2075840.jpg 
うすちゃんが来ると、うちの猫は大喜びです。
うすちゃんへのご飯のおこぼれをもらえるから。
ロッシが一番に「お母さんきたよ~~~!!」って呼びにきます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なかなかフテエ顔してやがるぜ・・・

雄猫ってけっこう甘えたさんが多いのよね。
すでに家ネコ修行中・・・って、ロッシくん、兄貴分って思ってる?

No title

いい味出してるでしょう~
私もファンです。
窓越しではもう誰もフーシャー怒る子はいません。
家猫にするにはもう我が家が手一杯なので、我慢です。
でも、うすちゃんは何も我慢などしていなくて。
ご飯食べたらとっとといなくなるので内心ほっとしたりして。
だいちゃんのように離れなくなったら・・・困るわ。。。

No title

外ネコには外ネコの自由がある。
それもいいよね。
病気になってどうしようも無いときに助けられたら一番いいですよね。
お顔もまだ媚びるようでないし、ご飯たべてとっとといなくなる・・・・・
お~~~い[絵文字:e-260¥現金なヤッチャe-258

うすちゃん、私が子供のころ飼ってた(40年くらい前だから外自由なネコでした・・あ、ヤべッ年がばれる)ねことまったく同じですよね。
顔も似てます。やっぱり外の厳しさ知ってる顔。
12年生きて(間4~5年放浪してました)最後に一度帰ってきていなくなりました。
ああ・・・・ダメ・・・・涙e-259

No title

「うすちゃん」、以前コメントに書いたうちにくる外猫で足先のない「チャトラ」にそっくり!!
ふくふくしてキレイな子ですね(*^-^*)
うちのチャトラも母が朝晩たらふくご飯をあげてるので、野良とは思えなくらいまん丸です。
お外の子は冬場は脂肪をつけて丸くならないと厳しいものね。
もちろんうちの子達はチャトラたちにご飯をあげるときはお相伴に預かれるので、玄関に向かって一目散。
ゆりっちさんとこと一緒ですね♪
チャトラ親子はもう居付いてしまっているので(多分物置の下が彼らの住処;;;)なんとか寿命を全うさせてあげなきゃです。

No title

■ぼるとの母ちゃん
やっぱり皆さん小さい頃から猫!だったのですね~
実は私も40年前に初めての猫がうちにやってきたんですよ。白猫のチロ。
私の兄弟として暮らし、私の娘とも遊び、枯れるように虹の橋へ。
ということで、私も歳がばれたわぁ・・・・

■竜田姫さん
チャトラ親子、幸せですね。親子で一緒にいられてご飯もらえて。
いずこも猫好きさんは同じようなことやってますね。同じような痛みも持って。
でも猫たちからもらうもののほうが大きいんですよね~

■フリーペーパーです■

ペットショップにいくまえに:とりごえまり

【プロフィール】

ゆりっち

Author:ゆりっち
愛猫「ちったん」に導かれ、猫が幸せな世界=人間の幸せな世界!をモットーに暮らしています♪

■うちの子たち■
★ちったん★(?~2008)
我輩は2003年秋、放浪猫をやめてここを住処に決めたのだ。エイズキャリアだった。2008年9月口腔内扁平上皮癌で虹の橋へ。みんなを守っているから安心してくれ。
★うしちゃん★(2005~2005)
しろこ母さんの息子。2005年白血病で瀕死で保護され2週間で虹の橋へ。少しの間だったけどうれしかったよ。
★しろこ★(2001~2008)
ちったんの娘。2008年2月おうちに入ったのよ。白血病が発症して6月に虹の橋へ。ちったん父さんと一緒で幸せだったわ。
☆ジャック☆(2005?~)
僕は2006年夏、怪我で保護された。エイズキャリアだけど、白血病は陰転したんだよ。元気だよ!ちったんのかわりに、みんな僕が面倒みてやるよ!
☆ロッシ☆(2007?~)
僕は2008年秋、ここに逃げ込んできたんだ。ほんとの母さんが見つからなくてそのままここで暮らしてるんだ。健康でマイペースさ!
★ベロちゃん★(?~2012)
2008年冬、エイズ・白血病キャリアで風邪ひきで瀕死のところを保護されたのよ。奇跡の復活で4年!腎不全で虹の橋をわたったのよ。幸せな4年だったよ。
☆しゅわちゃん☆(2009~)
2009年7月、どうしてもこの家に入りたくて玄関から飛び込んだんだ!健康なわんぱく小僧だよ!
★だいじろう★(2010~2014)
2010年11月、しゅわちゃんと遊びたくていついちゃった。里親会にも参加経験ありだけど、やっぱりこの家の子にしてもらったんだよ!母子感染のエイズキャリアだったけど、3年とちょっと元気に過ごせたんだよ。脾臓とリンパに癌ができちゃった。最期までいっぱいご飯を食べたんだよ。みんなと待ってるからゆっくり会いにきてね。
☆バウちゃん☆(2013~)
2015年6月、一年間お庭で暮らしていたんだけど、やっとみんなの仲間になったのよ!家の中には去年保護してもらった息子のしまちゃん・娘のまろちゃんがいるから、一緒に遊べて嬉しいわ。
☆しまちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたんだよ。はっちゃんは10月に素敵な里親さんのおうちに行ったんだ。僕はまるちゃんとここに残ることにしたよ!
☆まるちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたのよ。いつまでたっても人が怖くて、里親さんは見つからなかったのよね~でもバウ母さんとしまちゃんとここにいることになって一安心よ!

【里親募集!がんばってるサイト】
banner

banner

犬猫と共に歩く~森の小径~banner

いつでも里親募集中

banner

banner

banner

banner banner

banner

banner

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
ペットショップ 殺処分

東北地震犬猫レスキュー.com

福島の猫にシェルターを

最新記事
最新コメント
Twitter
■猫を飼うときの参考に■
とても詳しくわかりやすく猫について書かれてあります。
勉強になります!
banner
リンク
カテゴリ
■ちったん&しろこ フォトバック■
運命の猫
■メールはこちらへ■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。