StrayCatsうちのにゃんず 悩んだあげく・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩んだあげく・・・

PB233735.jpg 
ども!
鼻えんぴつの「だいじろう」です!
ここのところ、食欲不振・軟便で寝てばかりです。
あまり改善しないようなら病院へと思っています。
PC043949.jpg 
里親さん探しでちゃんたさんの「わんにゃん組」の協力枠でお願いしていますが、
里親会にもなかなか参加できず、このぶちゃいく顔で・・・・
里親希望の方は一人も見つかりません~
PC164366.jpg 
こんな風にしてるのを見ていると、
私もいつしか里親さん探しに前向きでない自分に気付き・・・
もう我が家の子にすることにしました。
でもひとつ心配なのは・・・・
また弱った子が現れたとき、我が家にもう余力がないことなんですよね。。。(>_<)
ジャックもロッシも里親希望の方が現れたにもかかわらず、
なんだかんだと納得できずにお渡しできず・・・
だいじろうも、結局手放せなくなってしまったのは私なんですよね・・・(>_<)


コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

わんにゃん組から飛んできました。よかったです!だいじろうくんのこと!!
余力が無いなんて。。。白血病のキャリアのことも含め、猫たちと自然体で暮らしていかれてる様子、子供さんたち、ご家族のあたたかさがとてもステキです。
見習いたい。。。
動物病院の先生方のそれぞれの見解の違いも自分たちなりに無理なく理解していかれることも。
これからブログで勉強させていたがきます。よろしくお願いしますね。。。

だいじろうくん、おめでとう!

以前サウスの譲渡会でお話していただいた竜田姫です。
だいじろうくんをおうちの子としてお迎えくださってありがとうございます。
大変な子ばかりお世話をされていて本当に頭が下がる思いです。
これからも色々教えてくださいね。
だいじろうくんの具合が早く良くなりますように。

訪問ありがとうございます

ぼるとの母ちゃん様へ

あまりお客様のいないブログなので、コメントがありビックリ!
ほんと、このままでは猫屋敷になってしまいそう。(^_^;)
ちったんを飼い始めた頃には多頭飼いは考えられないという私だったんですけどね。。
見習うなんてとんでもないですよ。子猫は飼った事ないし、知らない事が多くてとまどってばかりです。今も実はベロちゃんが避妊手術した直後に発情がきたみたいで、「え!?そんなことってある???」って面食らっています(>_<)

竜田姫様へ

サウスではグダグダな私の話を聞いてくださって、ありがとうございました。
Wキャリアのミニーちゃんへの接し方で悩まれている気持ち、よくわかります。
2匹目のジャックが白血病陽性といわれたとき、長い間ジャックだけを隔離した飼い方をしていました。ジャックにいつも「ごめんなさい」の気持ちで。
保護猫で、いつかはお渡しする子であれば、うちみたいに一緒に面倒みるというのは本当はいけないことなんでしょうね。それもあって、だいじろうは我が家に置く事にしました。
だいじろうの食欲も、ちょっと戻ってきて大丈夫みたいです。もしかしたらベロちゃんの発情鳴きにすごく驚いてしまっているだけなのかもしれないと感じています。


No title

【ちゃんたと愉快な・・】から来ました♪

だいじろうクン、ある意味でご縁やったのかもね^^;

ちなみに・・・
ウチも30匹あまり保護して里親探しとかしたけど
何気に(ご縁)で残った子、現在6にゃんズ&ガス室送り寸前の
チワワズ(2匹)の大所帯です

大変だろうけど、ガンバですぅ!
・・・・とか言いようがないケド。。。。

【ちゃんたと・・】から来た子もウチに1匹、息子んとこに1匹
これをご縁に、また訪問させていただきますね

いらっしゃいませ

沙羅さまへ~

訪問ありがとうございます(^。^)
「わんにゃん組」でお名前と楽しいコメント、いつも拝見しています!
30匹の保護・・6ニャン2ワン・・・すごいですね。
我が家の息子や娘がそれぞれ独立して、私に何かあったらそっちでも面倒みてもらえるような態勢になればいいんですけどね~
成人はしたもののなかなか独立する気配なしです(>_<)
だいじろうは、庭にいたころから、だいじろうの方から私を選んできた感がすごく強くて、そこに目をつぶりながらの里親探しでしたが、やはり縁だったのでしょうね。

だいじろう、食欲も戻りました。きっと初めての発情メス猫ベロちゃんに追い回されて、ショックだったのかもです。一安心です。
これからも、どうぞよろしく!

■フリーペーパーです■

ペットショップにいくまえに:とりごえまり

【プロフィール】

ゆりっち

Author:ゆりっち
愛猫「ちったん」に導かれ、猫が幸せな世界=人間の幸せな世界!をモットーに暮らしています♪

■うちの子たち■
★ちったん★(?~2008)
我輩は2003年秋、放浪猫をやめてここを住処に決めたのだ。エイズキャリアだった。2008年9月口腔内扁平上皮癌で虹の橋へ。みんなを守っているから安心してくれ。
★うしちゃん★(2005~2005)
しろこ母さんの息子。2005年白血病で瀕死で保護され2週間で虹の橋へ。少しの間だったけどうれしかったよ。
★しろこ★(2001~2008)
ちったんの娘。2008年2月おうちに入ったのよ。白血病が発症して6月に虹の橋へ。ちったん父さんと一緒で幸せだったわ。
☆ジャック☆(2005?~)
僕は2006年夏、怪我で保護された。エイズキャリアだけど、白血病は陰転したんだよ。元気だよ!ちったんのかわりに、みんな僕が面倒みてやるよ!
☆ロッシ☆(2007?~)
僕は2008年秋、ここに逃げ込んできたんだ。ほんとの母さんが見つからなくてそのままここで暮らしてるんだ。健康でマイペースさ!
★ベロちゃん★(?~2012)
2008年冬、エイズ・白血病キャリアで風邪ひきで瀕死のところを保護されたのよ。奇跡の復活で4年!腎不全で虹の橋をわたったのよ。幸せな4年だったよ。
☆しゅわちゃん☆(2009~)
2009年7月、どうしてもこの家に入りたくて玄関から飛び込んだんだ!健康なわんぱく小僧だよ!
★だいじろう★(2010~2014)
2010年11月、しゅわちゃんと遊びたくていついちゃった。里親会にも参加経験ありだけど、やっぱりこの家の子にしてもらったんだよ!母子感染のエイズキャリアだったけど、3年とちょっと元気に過ごせたんだよ。脾臓とリンパに癌ができちゃった。最期までいっぱいご飯を食べたんだよ。みんなと待ってるからゆっくり会いにきてね。
☆バウちゃん☆(2013~)
2015年6月、一年間お庭で暮らしていたんだけど、やっとみんなの仲間になったのよ!家の中には去年保護してもらった息子のしまちゃん・娘のまろちゃんがいるから、一緒に遊べて嬉しいわ。
☆しまちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたんだよ。はっちゃんは10月に素敵な里親さんのおうちに行ったんだ。僕はまるちゃんとここに残ることにしたよ!
☆まるちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたのよ。いつまでたっても人が怖くて、里親さんは見つからなかったのよね~でもバウ母さんとしまちゃんとここにいることになって一安心よ!

【里親募集!がんばってるサイト】
banner

banner

犬猫と共に歩く~森の小径~banner

いつでも里親募集中

banner

banner

banner

banner banner

banner

banner

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
ペットショップ 殺処分

東北地震犬猫レスキュー.com

福島の猫にシェルターを

最新記事
最新コメント
Twitter
■猫を飼うときの参考に■
とても詳しくわかりやすく猫について書かれてあります。
勉強になります!
banner
リンク
カテゴリ
■ちったん&しろこ フォトバック■
運命の猫
■メールはこちらへ■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。