StrayCatsうちのにゃんず ★うしちゃん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★うしちゃん

この子はうしちゃん。
ちったんの娘、しろこちゃんの息子。
うちの庭でしろこちゃんが育てていた。
ほんとに不細工・・・・子猫なのに?!・・・不細工・・・^m^
050719_02_20101211232607.jpg
 
ぜんぜん大きくならないし、フラフラしている。
猫好きのご近所さんが心配になって捕獲、病院へ。
即入院。白血病の発症の気配だと。。。
一応点滴で元気をつけて我が家で面倒みることに。
image25.jpg 
ちょっと目力も出て、ご飯もたくさん食べるようになったので
希望が持てるか!?とうれしくなる。
私もこの頃は猫の白血病がどんなものなのかさえピンときていなかった。
当時かかっていたお医者さんは、どちらかといえば心配性な先生で、
予防接種をしていても効果は80%ですから、いっしょに飼わない方がいいというスタンス。
私は先生を信じてちったんとは隔離して飼うことに決意。

image14.jpg 
でも・・・
うちの子になってたった2週間で激しい痙攣を繰り返して・・・
一度は救急病院へ走ってブドウ糖の点滴&保液をしてもらって持ち直したけれど、
また同じことの繰り返し。。。
もう栄養を取り込むことができなくなっているから低血糖を起こしていると・・・
もう意識もほとんどない状態・・・
長引かせるのはうしちゃんのためではないと決断。
治療をやめて見守る事に。
二晩、うしちゃんのケージの横でフトンを敷いて、うしちゃんの手を握って寝た。
翌日、仕事から帰るまで待っててねと出勤。
主人が仕事の合間に寄ってくれて、ちょうどそれを待っていたように
主人に看取られて虹の橋へ。

主人は会社で私が取り乱してはいけないと
「うしちゃん、がんばってお母さんが帰るのを待っているぞ」
とメール・・・

この子の死は本当に納得がいかなかった。
野良猫として生まれ、寒く、暑く、こんなひどい目にあう子と、
ペットショップで何十万という値で売られている子と
何も違わないというのに。。。
私は何ができるだろう。そうだ、しろこちゃんを避妊しよう、
そうしないとまた第二のうしちゃんが生まれる。
きっとしろこちゃんも白血病キャリアで、母子感染のようだったから。

ここから地道な保護猫活動が始まったような気がします。
うしちゃん、見守っていてね。

あ、そうそう。
うしちゃんが亡くなって1ヶ月ほどして、私の母が脳梗塞で危篤となりましたが、
医者が奇跡だというくらいの回復で今も健在。
私は絶対にうしちゃんが守ってくれたと信じています。




コメントの投稿

非公開コメント

■フリーペーパーです■

ペットショップにいくまえに:とりごえまり

【プロフィール】

ゆりっち

Author:ゆりっち
愛猫「ちったん」に導かれ、猫が幸せな世界=人間の幸せな世界!をモットーに暮らしています♪

■うちの子たち■
★ちったん★(?~2008)
我輩は2003年秋、放浪猫をやめてここを住処に決めたのだ。エイズキャリアだった。2008年9月口腔内扁平上皮癌で虹の橋へ。みんなを守っているから安心してくれ。
★うしちゃん★(2005~2005)
しろこ母さんの息子。2005年白血病で瀕死で保護され2週間で虹の橋へ。少しの間だったけどうれしかったよ。
★しろこ★(2001~2008)
ちったんの娘。2008年2月おうちに入ったのよ。白血病が発症して6月に虹の橋へ。ちったん父さんと一緒で幸せだったわ。
☆ジャック☆(2005?~)
僕は2006年夏、怪我で保護された。エイズキャリアだけど、白血病は陰転したんだよ。元気だよ!ちったんのかわりに、みんな僕が面倒みてやるよ!
☆ロッシ☆(2007?~)
僕は2008年秋、ここに逃げ込んできたんだ。ほんとの母さんが見つからなくてそのままここで暮らしてるんだ。健康でマイペースさ!
★ベロちゃん★(?~2012)
2008年冬、エイズ・白血病キャリアで風邪ひきで瀕死のところを保護されたのよ。奇跡の復活で4年!腎不全で虹の橋をわたったのよ。幸せな4年だったよ。
☆しゅわちゃん☆(2009~)
2009年7月、どうしてもこの家に入りたくて玄関から飛び込んだんだ!健康なわんぱく小僧だよ!
★だいじろう★(2010~2014)
2010年11月、しゅわちゃんと遊びたくていついちゃった。里親会にも参加経験ありだけど、やっぱりこの家の子にしてもらったんだよ!母子感染のエイズキャリアだったけど、3年とちょっと元気に過ごせたんだよ。脾臓とリンパに癌ができちゃった。最期までいっぱいご飯を食べたんだよ。みんなと待ってるからゆっくり会いにきてね。
☆バウちゃん☆(2013~)
2015年6月、一年間お庭で暮らしていたんだけど、やっとみんなの仲間になったのよ!家の中には去年保護してもらった息子のしまちゃん・娘のまろちゃんがいるから、一緒に遊べて嬉しいわ。
☆しまちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたんだよ。はっちゃんは10月に素敵な里親さんのおうちに行ったんだ。僕はまるちゃんとここに残ることにしたよ!
☆まるちゃん☆(2014/4~)
2014年6月に3兄弟で保護されたのよ。いつまでたっても人が怖くて、里親さんは見つからなかったのよね~でもバウ母さんとしまちゃんとここにいることになって一安心よ!

【里親募集!がんばってるサイト】
banner

banner

犬猫と共に歩く~森の小径~banner

いつでも里親募集中

banner

banner

banner

banner banner

banner

banner

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
ペットショップ 殺処分

東北地震犬猫レスキュー.com

福島の猫にシェルターを

最新記事
最新コメント
Twitter
■猫を飼うときの参考に■
とても詳しくわかりやすく猫について書かれてあります。
勉強になります!
banner
リンク
カテゴリ
■ちったん&しろこ フォトバック■
運命の猫
■メールはこちらへ■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。